4月1日から変わる「暮らし・労働・医療」経済は良くなる?悪くなる?

 

【4月1日から変わる「暮らし・労働・医療」経済は良くなる?悪くなる?】

 

明日4月1日から「暮らし・労働・医療」が変わることをご存知ですか?

 

4月1日から変わる「暮らし」 

 

4月1日から変わる暮らしは以下の3つです。

 

・スーパー、百貨店でレジ袋有料化

・サラダ油 20円以上の値上げ

・飲食店など原則禁煙

 

スーパー、百貨店でレジ袋有料化

スーパーや百貨店では、4月1日から「レジ袋の有料化」が始まります。

最近レジ横には「4月1日からレジ袋有料始めります」の張り紙がしてあるところが多かったので、目にしている人も多いと思います。

 

サラダ油20円以上の値上げ

 

「日清オイルサラダ油が1キロ20円以上の値上げ」も決まりました。

値上げ前日の今日、どこのスーパーでも油を買って帰る人が多いらしいです。

 

飲食店など原則禁煙

 

「飲食店の中での禁煙が原則的に禁止」が明日からスタートします。

居酒屋やバーなど、お酒を扱っている飲食店では明日から灰皿の設置を辞める動きになります。

「客離れ」が懸念させていますが、どうなるのでしょうか。

 

4月1日から変わる「労働」 

 

明日から変わる労働は以下の2つです。

 

・同一労働同一賃金(中小企業は来年4月から)

・残業上限中小企業にも適用(月100時間以内)

 

同一労働同一賃金(中小企業は来年4月から)

 

同一労働同一賃金が明日4月から開始します。

中小企業は来年の4月からスタートします。

 

残業上限中小企業にも適用(月100時間以内)

 

今までは残業上限に中小企業は含まれていませんでしたが、明日4月1日からは適用されます。

月の残業上限が100時間以内になりました。

 

4月1日から変わる「医療」 

 

紹介料なし「初診5000円以上」かかる病院増加

 

4月1日から「紹介料なしだと初診料5000円以上かかる病院が増えます。

かつても「初診5000円以上かかる病院」はあったのですが、病院の数や幅が広がります。

 

経済は良くなる?悪くなる?

 

世の中いい方向に変わるのはいいですが、コロナが大流行している今現在において、この変化は良いのでしょうか、悪いのでしょうか。

収入が減っている世帯にとって、値上がりは厳しいですよね。

 

同一労働同一賃金はいい影響を受ける人がいる反面、

コロナの影響で明日の雇用も心配される現状でこの政策のタイミングは良くないのではないでしょうか。

 

Copyright© モテ女子素敵女子.com , 2020 All Rights Reserved.