吉野家【無制限】で牛丼300円!さらにある方法で半額の150円!

 

大手牛丼チェーン「吉野家」が”超太っ腹”な取り組みを発表しました。

3月27日10時から3月31日の24時までの期間

「牛丼並盛が74円引きの300円(税込)」で販売をはじめました。

しかも、今までは制限付きでの販売でしたが、27日以降からは無制限!

並盛以外のメニューでも本体価格から74円引きになります。

 

さらにある方法で購入すると、

「実質150円引きの半額で牛丼並盛が購入できます!」

 

テイクアウトのみの金額ですので、そこだけ注意してくださいね!

 

吉野家牛丼並盛「300円」で販売!コロナの影響

 

大手牛丼チェーンの吉野家は、

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の外出自粛要請を受け、

「自宅で食事を取る必要に迫られた消費者のニーズに応える」

”超太っ腹”な取り組みを発表しました。

 

テイクアウトに限りますが、3月27日10時から3月31日の24時までの期間、

牛丼並盛を税込300円で販売をはじめました。

この金額は、通常価格の74円引きです。

 

すでに吉野家では3月10日から「臨時休校となった子供たちの食事支援」をするために、

12歳以下の子供向けに「1人3個までの制限付き」で牛丼並盛を税込300円にて販売していました。

 

しかし、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の外出自粛要請が強まったため、

販売対象者と個数制限を廃止し、「無制限」で誰でも牛丼並盛を税込300円で購入できるようにしました。

 

他のサイズの牛丼は、74円引きになります。

 

 

吉野家牛丼「300円」に対して利用客の反応は...

 

吉野家の「無制限牛丼並盛300円(税光)の発表を受けた利用客からは、

 

「年齢制限ナシはとっても嬉しいです!」

 

「太っ腹!さすが吉野家!」

 

「さっそく会社帰りに吉野家寄った。」

 

など、称賛するコメントがたくさん寄せられていました。

また、「吉野家ではなくすき屋の方が良く行くけど、この機会に吉野家買って帰ろうかな。」

など、

普段は牛丼を食べない人やすき屋・松屋を利用している人が、

この機会に!と吉野家を買いに行く流れがあるようです。

 

吉野家スマホオーダーが便利

 

今回の「牛丼並盛り300円」の取り組みにあたり、

店舗での行列や待ち時間を避けるため、「スマートフォンからオーダーすること」を呼びかけていいます。

 

せっかく外出自粛しても行列や待ち時間があっては意味がないですよね。

 

スマートフォンからオーダーすることで、待ち時間なしでテイクアウトできます。

とっても簡単で、受け取り店舗・注文商品・受け取り時間を入力するだけ。

 

一度試してみる価値ありますね。

 

【裏技】吉野家牛丼並実質150円!

 

吉野家の牛丼並盛が「無制限税込300円」で購入できますが、

さらに安く購入する方法をご存じですか?

 

その方法は、メルペイで購入する方法です。

 

メルペイでは、対象店舗で買い物をすると、50%ポイント還元をしています。

なので、吉野家牛丼並盛300円を購入すると、150円分のポイントが付きます

そのポイントはコンビニやアプリ内で使えるので、とっても便利です。

実質半額のポイントバックキャンペーンは期間限定ですのでこの機会に試してみてはいかがですか?

 

Copyright© モテ女子素敵女子.com , 2020 All Rights Reserved.