デート中のNG発言とは?男性がドン引きする女性の発言べスト3

デート中の NG 発言とは?男性がドン引きする女性の発言 べスト3

 

デート中会話が弾まず沈黙になってしまうこともあると思います。

会話を続けようと話すのは良いのですが、話す内容によっては自分は楽しいが、「相手はまったく楽しくない。」と言う会話もあります。

そこで今回は、男性をドン引きさせてしまう女性のNG発言を3つまとめてきました。

無意識のうちに言ってしまっていることがあると思うので、気を付けてみてくださいね。 

 

3 元彼の惚気愚痴 過去の恋愛の話

 

元彼の惚気や愚痴、過去の恋愛話は、一緒にいる男性を寂しい気分にさせてしまう会話です。

女性は過去の話だと、気にしないで話してしまいますが、

男性の本心は、「自分と一緒にいるときに他の男のことは考えないでほしい。」のが恋愛中の本心。

元彼や過去の話だとしても他人の話はあまり聞きたいものではないですね。

デート中の会話としては男性をドン引きさせてしまう発言となりますので、気を付けましょう。

 

2 疲れた眠たいなどのマイナス発言 

 

疲れた」「眠たい」 などのマイナス発言はデートの雰囲気を一気に盛り下げます

男性が計画してくれたデートだとしたら「前日は早めに寝るなどの体調管理くらいしてほしい。」と思わせてドン引きされてしまうでしょう。

もし、疲れてしまったのであれば、「歩き疲れたから少し休もう?」と、言葉の選び方や使い方には注意しましょう。

「なんで察してくれないの?」「休憩してくれない。」などは女性が言わなければわからないものです。

疲れたり、眠たい場合は素直に言って休憩しましょう。

 

1 個人情報を聞きすぎる 

 

デート中に男性の年収や学歴、恋愛経験などプライベートな話は避けましょう

男性は「付き合ったらしつこく監視する彼女になりそう。」「身辺調査、値ふみされているみたい。」と、ドン引きしている可能性が高いです。

女性としては、「ハズレを引いて時間を無駄にしたくない。」と、焦る気持ちは分かるのですが、それでは良い男性は離れてしまいます。

焦らず、会話の流れを見て少しずつ聞いていくのがいいかもしれないですね。

 

デートは男性が計画して女性を楽しませるものではない。

 

いかがでしたか?

「デートは男性が計画して女性を楽しませるもの。」なんて考えてはいけません。

男性をドン引きさせてしまう発言をすることで、あなたの印象はどんどん下がります

NG発言には気を付け、お互いに気持ちのいい楽しい時間を共有できたらいいですね。

 

Copyright© モテ女子素敵女子.com , 2020 All Rights Reserved.