「ウイルスばらまく」愛知県蒲郡50代男性が持病により死亡

 

「ウイルスばらまく」男、持病により死亡(愛知県蒲郡50代男性)。

新型コロナウイルスに感染した男性が、自宅待機の指示を無視し、飲食店へ入った。

立ち寄った飲食店は店内の清掃を余儀なくされ、営業を自粛。

その後男性はフィリピンパブに立ち寄り、女性従業員(30代)が感染。

同じく店内清掃をし営業自粛。

男性の両親も感染しているという。

 

「ウイルスばらまく」愛知県蒲郡市の50代男性死亡

 

3月4日に新型コロナウイルスの感染が確認された50代男性が、3月18日13時ごろ、愛知県内の病院で死亡した。

男性は新型コロナウイルス感染前から、重い持病があったと関係者は語った。

男性は、新型コロナウイルスの陽性が判明した後、県の自宅待機の指導に従わず外出

知人に「ウイルスばらまく」などと言い残し、飲食店とフィリピンパブに立ち寄った。

その後、持病により入院。本日亡くなった。

 

飲食店消毒後営業自粛

 

男性が立ち寄った飲食店は営業の自粛を余儀なくされた。

店は消毒をしたうえで営業を停止

愛知県警は、男性の業務妨害容疑を視野に捜査を進めていた

 

フィリピンパブ30代女性感染

 

その後男性は、フィリピンパブに立ち寄った。

3月12日、フィリピンパブの女性従業員(30代)が新型コロナウイルスに感染していたことが判明

この男性を接客したわけではないが、店に居合わせたことにより感染したようだ。

店は消毒したうえで営業を自粛。

3月13日、フィリピンパブ経営者の男性は、「営業を妨害された。」として愛知県警蒲郡署に被害届を提出した。

愛知県警は業務妨害の疑いがあるとし、捜査する方針を発表をしていた。

 

愛知県蒲郡市の50代男性両親も感染

 

「ウイルスばらまく」男の両親も、新型コロナウイルスに感染していることが確認された。

 

「ウイルスばらまく」男に対するTwitter上の反応

 

 

 

Copyright© モテ女子素敵女子.com , 2020 All Rights Reserved.